ティートリーの特長

ティートリーの特長

香り

フレッシュで清潔な感じの、やや鋭い香り
病院に入るときの匂いに感じが似ています

植物の種類

細長い葉と、紙のように測りやすい樹皮を持った、
オーストラリア、ニューサウスウェールズ原産の常緑低木です。
フトモモ科の小高木で、樹高は7mほどになります。小さい白い花を咲かせます。

効果

強力な抗感染作用、抗真菌作用
抗寄生虫作用、抗ウイルス作用、呼吸器系の鎮痛作用
殺菌消毒作用、発汗作用
肌への効能、虫刺され
イボ・水虫の緩和
頭皮の乾燥防止
口内炎の改善、歯肉炎の改善

相性のいいオイル

ローズマリー
カモミールローマンゼラニウム、ネロリ、ラベンダー
クローブ
ニアウリ、ユーカリ

おすすめ利用法

入浴

大さじ2杯の天然塩に、ティートリーを数滴入れてよく混ぜて浴槽に入れます。
天然塩がお湯と精油の仲介役をしてくれます。
花粉症などに効果があります。

目次に戻る
他の効能、使い方をみる