ローズウッドの特長

ローズウッドの特長

香り

ローズのような雰囲気をわずかに含んだ、ウッディーかつフローラルな香り

植物の種類

アマゾンなどの熱帯雨林で見られる常緑高木。高さは40メートルほどにもなり、黄色の花を咲かせます。
一般にローズウッドというと他の種類も存在します。
特にブラジルでは絶滅危惧種となっていて、植林されたものからしか精油を取ることができません。

効果

殺菌消毒作用、鎮痛作用、頭痛緩和
血行促進作用、催淫作用、抗菌作用
抗ウイルス作用、中枢神経抑制作用
血液浄化作用、細胞再生作用、消毒作用

相性のいいオイル

アンジェリカ
柑橘系全般
ゼラニウム、ネロリ
サンダルウッド、ベチバー

おすすめ利用法

芳香浴

ぐっすり眠りたい夜にティッシュペーパーにローズウッドの精油を1、2滴落とします。
アロマポットやアロマライトなどで寝室に香りを広げるのがおすすめ。

目次に戻る
他の効能、使い方をみる