カモミール・ジャーマンの特長

カモミール・ジャーマンの特長

香り

フルーティで濃厚な甘さ

植物の種類

一年草の植物で、草丈は30cm位になります。カモミールローマンととても似ていますが、違う種類になります。

効果

鎮静作用、ストレスや不安解消、
緊張、怒りなどの負の感情を和らげる
消化促進作用、胃痛の緩和
通経作用、月経痛緩和、
抗炎症、抗ヒスタミン作用

相性のいいオイル

ベンゾインイランイラン、ジャスミン、ゼラニウム
ネロリ、パチュリ、ローズ、
パルマローザ、ベルガモット
マージョラム、ラベンダー、レモン

おすすめ利用法

蒸気吸入

熱湯にカモミールジャーマンを数滴入れて香りを楽しみます。

入浴

ぬるめのお湯に数滴たらします。皮膚の炎症やかゆみを抑えてくれます。

湿布法

洗面器などの容器にお湯をいれ、カモミールジャーマンを1~3滴落とします。
そしてタオルなどをその中に入れます。
しぼったタオルを患部に当てます。
足の静脈瘤ややけど、関節炎などたくさんの症状を緩和してくれます。

目次に戻る

他の効能、使い方をみる