イランイランの特長

イランイランの特長

香り

甘く陶酔させる、エキゾチックでフローラルな強い香り

植物の種類

フィリピン、インドネシアなど、熱帯気候の低地に育つ常緑高木。
野生では10メートルを超える高さにまで成長しますが、花を収穫するために栽培する場合は2メートルほどの高さで育てます。
ピンクやむらさき、黄色の花を咲かせますが、一般的には黄色の花から蒸留した精油が品質が高いと言われています。

効果

女性ホルモンのバランスを整える
子宮の強壮
性的障害の改善
催淫作用。
ストレスを和らげる
不安や怒りを抑えて緊張感を和らげる(抗うつ改善効果)
興奮をおさめる
過呼吸
熟睡しやすくなる(質の高い睡眠)

相性のいいオイル

ベルガモット、メリッサ、プチグレン、ミモザ
レモン、グレープフルーツ、チュベローズ
ジャスミン、ローズ、ネロリ、ベチバー
ラベンダーオレンジ、マジョラム、マンダリン

おすすめ利用法

芳香

落ち込んだ気分やストレスを多く感じるときにディフューザーやアロマランプなどでお部屋に香りを広げる。
イランイランの温かみのある香りは、不安や憂鬱を和らげ、幸福感をもたらしてくれます。

石けん

ビニール袋に石けん素地100gを入れ、精油20滴を加え軽く混ぜます。
ぬるま湯30mlを2回ほどに分けて入れ、こねこねして袋から取り出し、
手で丸めて好みの形に整えます。
風通しの良い場所で2〜3日間よく乾燥させたらできあがり。

目次に戻る

他の効能、使い方をみる